SMクラブでバイトをすると給料はどれくらいなのか?

稼ぎ・給料

数ある風俗店の業種の中でもかなり特殊な部類に入るのが「SMクラブ」です。
SMというとSの「サド」とMの「マゾ」がお互いを攻め合って興奮をしていく特殊な性癖を持った男女になります。
かなり特殊なだけに「風俗嬢としてもテクニックがいる分野」なのです。

ということは、、結論的に「給料がいいのがSMクラブ」だと言えるでしょう。
では、一体SMクラブではどんな仕事をしてどれくらいの給料を貰うことが出来るのでしょうか?

SMクラブってどんなお店?

SMクラブとは「責める人」の「サド」と「責められる人」の「マゾ」が大人な世界を楽しむ場所です。

クラブと言っても実店舗は持たないお店が殆どで、デリヘルのようにお客様のところへ派遣されるお店が多いです。
しかもお客様のご自宅に派遣、ということも殆どなく、ホテルの一室に待つお客様のところに伺う事が多いのです。
お客様が近所の眼を気にされてなかなかご自宅には呼ばれないというのがその理由のようですね。
SMクラブでは「ムチ」や「手錠」「縄」「バイブ」「ペニスリング」などを使い男性のM男のお客様を責めたり、逆にS男のお客様から責められたりする場所です。
SMクラブを利用されるお客様は「SMのような過激で強引なプレイ」に感じられる方ばかり。

そんな男性の要求にきちんと応えなければいけないのでかなりのテクニックも要求されるお仕事となるでしょう。
ちなみにS嬢としてお客様を責める場合はお馴染みの「黒のボンテージに網タイツと黒のハイヒール」はお決まりのスタイルかもしれません。
その衣装も自分で用意しなければいけない場合もありますし、お客様が用意してくれる場合もあります。

S嬢とM女のどちらにでもなれる

SMクラブで働くにはあなたが「S嬢」になるのか?
「M女」になるのか?
を決めなければいけません。
自分の希望でS嬢がいいとかM女がいいとかお店側に伝えることも出来ますし、あなたの雰囲気を見てお店側が判断して下さることもあります。

いずれにせよ、S嬢かM女にならなければ仕事になりません。
このSとMのどちらになるかで「要求されるテクニック」にかなりの差が出ます。
ずばり「S嬢の方が難しい」と言えるでしょう。
ただお客様をいたぶるだけではダメで、お客様が「どうやったらもっと感じてくれるのか?

」を意識しながらプレイしていく必要があります。
これは、仕事場で教わるだけではなく、「プライベートな時間を使いながらあなたが勉強していく」必要があるのです。
最高のS嬢を演じられればお客様からの指名が爆発的に増えるのは間違いありません。

SMクラブのバイトではどれくらいの給料が貰えるのか?

ずばりSMクラブでバイトをするとどれくらいの給料が貰えるのでしょうか?
大体の相場がS嬢だと1時間が10000円。
M女だと1時間が5000円~8000円程度です。
S嬢の方が明らかに高度なテクニックを要されるのでちょっとお高めな時給となっています。

M女の役をやる場合はあなたは「普通のいつものプレイの時のリアクション」でいいわけです。
S男をプレイする男性の罵声を浴びまくって感じ続ければ仕事はお終いとなります。
S嬢になって多くの給料を稼ぐためにお店側が「元SM嬢」などの講師を読んでレッスンをしてくれることもあります。
ただ、「ちょっとかじったくらいでは出来ない」のがS嬢の難しさ。

やはり日ごろからS嬢になりきる特訓は必要でしょう。

SMクラブで働くメリットやデメリットは?

では普通の風俗店ではなくSMクラブで働くメリットとは何なのでしょうか?
まず一つ目は「給料がいい」ということです。

60分で10000円以上の時給は普通のデリヘルと比べても割高です。
確かに特殊なトレーニングを行って技術を身に付けなければいけないので時給は良くて当たり前でしょう。
さらには「性病に感染しにくい」と言うメリットもあります。
デリヘルやヘルスやソープでは性病感染リスクが非常に高いです。

しかし、SMクラブではお客様との性的な接触はあまりありません。
キスやペッティングもかなり少なく性感染症になりにくい風俗のお仕事だと言えるでしょう。
ではデメリットと言えばどんな物があるでしょうか?
それは「技術を覚えるまで一苦労」というところです。

やはり一流のS嬢になるにはかなりの研究も必要で、誰かに教わるだけでなく独学による開発も欠かしてはいけないのです。
ただ、あなたが本気でS嬢になりたいと思うのであれば確実に稼ぎ易いのはSMクラブです。
他の風俗よりも稼げます。

SMクラブでのバイトはかなり給料がいい!

というわけで今回はSMクラブでのバイトの給料についてまとめてきました。
SMクラブのバイトの給料は「確かに破格」で「安全な風俗のジャンル」になるでしょうが、S嬢になる為には並々ならぬ努力をしなければいけません。
もしあなたが「風俗未経験でS嬢になりたい」と思われているのであれば他の風俗店を経験されてからでも遅くは無いかもしれません。
それだけ技術が必要とされるのがSMクラブで働くということです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました