風俗店のバック率はどれくらいが適正なのか?

稼ぎ・給料

風俗店で働く上であなたが一番気にしなければいけないことは何でしょうか?
ずばり、1日働いてどれくらい給与が貰えるのか?
ということ。

そこで給与の金額を決める上で一つの大きな要素になるのが「風俗嬢の手取り」つまりバック率です。
バック率が高ければ高いほど効率は上がります。
ではバック率ってどれくらいが適正なのでしょうか?
今回はその「風俗嬢のバック率」についてまとめていきます。

バック率とは?

まず、基本的な事。
「バック率って何?」ということですが、バック率とは「一人のお客様からあなたが売り上げた金額の何%を貰えるのか?」ということです。
つまり、あなたの時給に直結してくる問題
バック率が高ければ高いほど「割のいい仕事」という事になります。
逆にバック率が低すぎると「別に風俗で体を張った仕事をしなくてもいいじゃん」となってしまいます。

折角体をはった仕事をするわけですから「なるべく割のいい時給」を貰いたいですよね?
次はバック率の相場と、「どうすればバック率は上がるのか?」を見ていきましょう。

風俗のバック率の基準を知りたい!

「バック率の相場ってどれくらいなの?」
風俗で働く時に一番気になる事ですが大体の基準が50%です。
あなたが作った売上の50%、つまり半分はあなたの手取りとなります。

良いお店だと、60%~70%も払ってくれるお店もありますが基本的には50%くらいだと覚えておきましょう。
50%を下回る様なお店では働いてはダメです。
確実に損をします。
ちなみに70%という非常に高いバック率を貰えるお店もありますが

「あなたの容姿がモデル並み」とか「以前お店でものすごく稼いでいた」などの箔がなければいきなり高いバック率を貰う事は難しいでしょう。

どうすればバック率が高くなるのか?

では、どうすればバック率は高くなるのでしょうか?
それはシンプルに言うと「あなたの頑張り次第」といえます。

バック率を決めるのは「お店のオーナー。
あなたが「この子なら稼げる!」と思えば高いバック率を提示してくれるでしょうし、もしあなたが「この子はいまいちだなー。」と思われてしまえば最低額のバック率を提示されるかもしれません。

オーナーにどうやって好かれていくのかがバック率を高める上で最重要なことと言えるでしょう。
どうすれば「オーナーに好かれる風俗嬢」になれるのか?
具体的な例を挙げると、、「面接時の印象が非常にいい」
風俗の面接での第一印象は非常に大切です。

きちんと喋れるか、ヘアスタイルやお化粧などばっちりしているか、美容院やサロンを使って自分をきれいに見せているか、などなど「面接するオーナーに持ってもらう第一印象」を出来る限り良くしていきましょう。
ちなみに面接時にすぐに講習もあるかもしれないので「勝負下着」を着用することをおすすめします。
とにかくオーナーに「この子なら稼げる」と思わせましょう。
「マナーがしっかりしている」

当たり前ですが社会人としてのマナーが守れないような女の子にはバック率は低くなります。
時間が守れない、仕事のドタキャンがある、会話のキャッチボールが出来ない、法律違反をしている、、などのマナー違反を起こさないようにすることも大切です。
長期間お店に勤めて一日の待機時間も長い
風俗店で長期間働くと、「指名してくれるお客様」も増えてきます。

また、「いつも長い時間お店で待機してくれる女の子」はオーナーにも印象がいいです。
すると、あなたとの信頼関係も構築されてバック率を高めてくれることでしょう。
あなたが真面目に頑張った分だけバック率と言うのは高くなる可能性が高いと言えます。

風俗で稼ぐにはバック率以外も重要

ただ、ここで知っておいて欲しいのは「風俗で稼ぐにはバック率以外も必要」ということ。
バック率がいくら高くても「お客様が全然来ないお店」に勤務していてはあなたの売上を作ることは出来ません。
バック率も気にする必要はあるのですが、それ以前に「今からは働こうとしているお店は人気店なのか?」

「入店して数日たつけど殆どお客様が来ないけど大丈夫?」なんてことに敏感になっておく必要があります。
風俗で稼ぐには「お客様をこなしてなんぼ」です。
良いサービスをお客様に提供して喜んでもらわない限りあなたが風俗業界で大金を手に出来る日はなかなかやってこないでしょう。

そういう意味でも頑張った分だけ稼げるのが風俗業界なのです。
そして、その一つのポイントにバック率があるだけです。

あなたの頑張りで風俗のバック率はあがります!

いかがでしたでしょうか?

今回は風俗店のバック率についてまとめてきました。
バック率と言うのは50%~60%くらいが相場で、中には70%以上の優良な嬢もいるということ。
そして、バック率だけでは稼げないという事、あなたが本気になってお客様の指名をゲット出来れば沢山のお金を手に入れられることが出来るという事。
バック率を気にして、よりいい風俗店で頑張ってみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました