セクキャバやおっパブのバイトの給料はどうやって決まるのか?

稼ぎ・給料

世の中には沢山の風俗店があります。
デリヘル、オナクラ、ソープランド。
その中でも比較的経験がなくてもやり易い風俗店の一つに「セクキャバ」や「おっパブ」があります。

お酒を飲みに来たお客様を接客して体を貼って稼ぐ飲み屋さんです。
では、「セクキャバやおっパブの給料」ってどうやって決まっているのでしょうか?
どれくらい貰えるのでしょうか?
結論から言いますと「頑張れば1日に3万円はかせげます!」というのが相場です。

ただし、あなたがどれだけ結果を出せたかで大きく金額が変わって来るので具体的にに書いていきましょう。

セクキャバやおっパブとは?

セクキャバやおっパブとは一体どんな風俗店なのでしょうか?
簡単に言うと「お触りOKのキャバクラ」。

お客様はお酒を楽しむというよりも「あなたの体を触りに来るのが目的」です。
つまり、あなたはかなり触られちゃうでしょう。
ただし、セクキャバにもルールがあって「下半身へのお触りはNG」とか、「男性に射精をさせてしまってはNG」とか、もちろん本番行為もダメです。
なので、触られまくるけれどエッチなことは比較的無いお店です。

デリヘルのように「ヌイてあげる」お店とは違うのです。
おっパブはセクキャバとはほぼ同義語だと思って下さい。
おっぱい目当てにお客様がお店に来られる飲み屋さんです。

基本的には給料は日払いで頂けます

セクキャバやおっパブは基本的に「日払い」で給料を払ってくれます。
その日バイトに出た分はその日の清算。
なので「お金がすぐに欲しい」とか「短期間のお試し」とかに向いている風俗店です。
ただし中には「週払い」とか「日払い可能」と書いているお店もあります。

週払いとはそのままで「一週間の売上を決まった日にちに払ってくれる」
ことで、「日払い可能」の場合は基本的には週払いだけれど「日払いを頼めば受けますよ」という意味。
あなたがセクキャバに勤めることになった場合にはどの支払方法なのかを事前に確認しておいた方が良いでしょう。

セクキャバもおっパブも時給の相場が決まっている

セクキャバもおっパブも時給の相場と言うのは決まっています。
都市部では3500円から5000円。
地方では2500円から3500円がそれぞれ時給の相場です。
都市部の時給の高いお店で3時間働くと大体15000円貰えます。

普通に時給2000円弱のフルタイムアルバイトをするのと同じ計算。
物凄く割のいいバイトだと言えますね。
真面目にお店に出続ければかなりの金額を稼げるようになるでしょう。

お客様を沢山接客したほうが給料が良くなる

時給の話はしましたが、セクキャバやおっパブには「歩合給」というものも存在します。
つまり、「あなたがどれだけ多くのお客様を接客したか?
で給料が変わる」ということです。
大体セクキャバでは1回のセットが50~60分。

その1人のお客様への接客を「1本」と業界用語で呼びます。
1本の手取りが大体5000円のお店が多いでしょう。
お店のバック率(売上の何%を女の子の手取りとするのか?)でも誤差が出ますが大体4500円から5500円の間になりそうです。

つまり、あなたがセクキャバに一日アルバイトに出たとして、お客様を3セットこなせばその日の給料は15000円になります。
1セットが60分だと考えてもたった3時間で15000円ゲットです!
あなたが接客したお客様が多ければ多いほどどんどん給料も多くなる仕組みになっています。
お店に6時間いたとして6本の接客をこなせば一日で30000円です。

かなり頑張っているほうになるでしょうが、あなたが「指名など」を得られるようになれば稼げない数字ではありません。
頑張った分だけあなたの手取りは増えていきます。

スライド制の給料査定をしてくれるお店もある

お店の中には「あなたの勤務態度や売上成績」で翌月の給与の査定を変えてくれるところもあります。

大体のお店が「ポイント制」を使っていて、「場内指名を貰えたら〇〇ポイント」
「本指名を頂けたら〇〇ポイント」という具合でその他「月に何本こなしたか?」や勤務態度も給与査定の対象になるお店もあります。
まさに「頑張って結果を出せば間違いなく稼げる業界」と言えるでしょう。

デリヘルのように「お客様がゼロだったら売上もゼロ」ということがないのはうれしいですね。

セクキャバもおっパブも頑張った分だけ必ず稼げます!

というわけで今回は「セクキャバとおっパブのバイトの給料」について書いてきました。
基本的には時給の相場が決められていて都心だと3500円~5000円程度です。

もちろん、お店に働きに出て「全くお客様に付かない」ということはないでしょうからあなたが「何本こなしたか」で給料を図る方がいいでしょう。
あなたがどれだけ多くのお客様に気に入ってもらえて延長や指名を貰えるかがより多く稼ぐためのポイントとなりそうですね。
ただ、間違いなく頑張ったら頑張った分だけ稼げるのがセクキャバやおっパブの魅力となるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました