交際クラブやデートクラブの仕事内容とは?給料は?

仕事内容

交際クラブやデートクラブといったものをご存知でしょうか?
昔からある風俗のお仕事のジャンルです。

つまり、「男性と女性を引き合わせるクラブ」といったものになります。
ある一定のルールの中であなたを求めてくる男性とデートをする。
そして報酬を頂くのが交際クラブやデートクラブとなります。
今回はその交際クラブやデートクラブのお仕事内容や給料に関してまとめていきたいと思います。

結論から言います。
「まるで仕事をしていないような仕事内容でガッツリ稼げるのが交際クラブやデートクラブ」
という感じ。
あなたが楽して稼ぎたいと考えているのであれば交際クラブやデートクラブで働くというのも一つの選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

交際クラブやデートクラブとは?

交際クラブやデートクラブとは一体どのような存在なのでしょうか?
交際クラブには「多くの女性会員」が登録しています。
そして、男性のお客様はその登録女性の中から自分の好みの女性を選んでデートの約束を取り付ける。

この仲介をおこなっているのが「交際クラブやデートクラブ」と呼ばれる業者になります。
交際クラブやデートクラブの利用料金は大体10000円程度と相場が決まっていて、その利用料金=あなたの給料となります。
なぜ「大体10000円と決まっているのかと言いますと、お店側が利用男性に「大体10000円を渡してデートをして下さい」と頼んであるからなのです。
もちろん、それよりも安い額で払ってくるお客様もいらっしゃいますし、もっともっと高額な料金を払ってくれるお客様もいらっしゃいます。

3万円~5万円。
中には10万円以上を払ってくれるお客様もいるようです。
基本的には「1度デートのセッティングをすれば」交際クラブらデートクラブの会社としての役割はお終いでそのあとは「女の子とお客様の自由恋愛」ということになっています。
本番をするのかしないのかを決めるのは「あなた次第」ということになるでしょう。

エッチなことは絶対にしたくないというのであれば男性の方にやんわりと断り続けることが重要になります。
基本的にほぼ100%の男性は女の子とエッチをすることを目的として交際クラブやデートクラブを利用しているのです。
お店での面接の際にも必ず「本番はNG」という事を伝えておきましょう。

実際にはどんなお仕事をすればいいの?

交際クラブやデートクラブでのお仕事と言うとどんなものがあるのでしょうか?
まず、男性から指名をされて待ち合わせ場所に行きます。
そこで男性から利用料金1万円を受け取り、デートスタートです。
カフェに行ってもいいし食事を楽しんでも、映画に行っても遊園地に行ってもいいです。

1日が過ぎるとそこでお仕事は終わり。
男性と1日1万円でデートをしてあげるのが交際クラブやデートクラブのお仕事になります。
もちろん、昼間のデートだけでなく夜のデート、つまり「ホテルでのセックス」をしても構いません。
その場合には男性からさらなる金額の提示があるでしょうからあなたが納得できる金額を話し合ってホテルに向かいましょう。

本番が絶対にNGなのであれば、やんわりと断り続けて夕食後はあっさりと帰ることをおすすめします。
男性は本気で本番がしたいと思っているのであの手この手であなたを誘ってくるはずです。
1回目のデートを終えるとここで「交際クラブやデートクラブ」の仕事は終了。
2回目からその男性と会うのか会わないのかは「あなたと男性の個人の問題」になるのです。

なので、1日1万円でデートをしてあげるというのが交際クラブやデートクラブの仕事内容となります。

出会い系サイトとの違いは?

交際クラブやデートクラブと似たものとして「出会い系サイト」があります。
交際クラブにしてもデートクラブにしても出会い系サイトにしても組織を営業するには「公安委員会」への届け出が必要になります。

出会い系サイトの殆どは「無届けで営業」をしていることが殆どだと言えるでしょう。
出会い系サイトと言うのは「ネット」を使った出会いの斡旋です。
リアルな店舗を持ったサイトは少ない。
つまり、違法営業がまかり通りやすいのが出会い系サイトなのです。

逆に交際クラブやデートクラブはリアル店舗を持って営業していることが殆どなので、公安委員会に届け出を出している可能性が高いです。
お店の場所と言ったら「普通の雑居ビルの中の一室」を事務所兼お店として使っていることが多く、あなたが知らない間に目撃しているかもしれませんね。
届け出をしていない出会い系サイトを利用するのは十分な注意が必要です。
出会い系サイトと言うのは「詐欺」の温床になっています。

例えば出会い系サイトでやりとりを進めて実際に会う事になった。
初めは一対一の出会いのはずだったのにホテルに連れていかれたらカメラマンやAV男優がいてAVの撮影会になってしまった、、とか。
その後、女の子は誰にも相談できずに泣き寝入りしてしまったという話はとくあることです。
出会い系サイトには悪質な輩が多く出入りしています。

なので公安委員会にも届け出をしていませんし、実店舗も持っていません。
その点、交際クラブやデートクラブには「マナーやルール」を守った上で大人の出会いを求めてくる紳士的な男性が多いので詐欺は比較的少ないと言えるでしょう。

交際クラブやデートクラブで働くにはどうしたらいいの?

「交際クラブやデートクラブでの仕事をして給料をもらいたい!」

という時にはどうしたらいいのでしょうか?
まずは、ネットの求人を探してみることがおすすめです。
出会い系サイトではない交際クラブやデートクラブを選んでいましょう。
すると場所を指定されて面接を行ってくれます。

その面接ではあなたの詳しいプロフィールを書かされることになるので予め考えておくとスムーズかもしれません。
「源氏名」や「スリーサイズ」
「好きなものや」
「趣味」
「身長体重」
「実年齢」など様々なことを細かく聞かれます。
その場で会社側に教わりながら作成して行ってもいいでしょうね。
さらにその日のうちに写真撮影があることも多いです。

屋内で数枚と屋外で数枚の写真撮影です。
この写真を掲載してお客様に選んでいただくことになるので面接の当日は必ず「あなたの一番魅力的な服装」で行くようにしましょう。
特に髪の色などは注意が必要で、「交際クラブやデートクラブを利用する男性」は「落ち着いた清楚な女性」を探していることが殆ど。
なので普段の髪の色よりはちょっとだけトーンを落としておくことをおすすめします。

大人な男性にも魅力的だと感じてもらえる衣装を心がけましょう。
そこで面接官にOKを貰えれば、晴れてあなたは交際クラブやデートクラブに登録されたことになります。
あとは男性からのお誘いを待つのみですね。

交際クラブやデートクラブのお客様はどんな人?

交際クラブやデートクラブを利用する人はどんな男性なのでしょうか?
基本的には「お金持ち」が多いです。
個人事業主、会社経営者、会社の重役、医者、政治家、などなどお金持ちそうなイメージの方ばかりが「品の良い女性」を探して連絡してこられます。
お年に関しても50代以上の大人な男性が多いと言えるでしょう。

つまり、あなたの頑張りしだいでかなりの給料になりやすいのが交際クラブやデートクラブの特徴です。
1日1万円のお小遣い以外の交際費は全て男性が負担してくれるのであなたからお金を出す必要はありません。
お金持ちばかりという事は「1万円+α」のお小遣いにしてくれる可能性もあります。
もちろん、男性に気に入られれば気に入られるほどお小遣いの額は上がっていくでしょう。

二人の気が合えば1度だけのデートで終わらせずに何度も男性とデートの約束をしてお小遣いを頂けるようにしてみてはいかがでしょうか?
2回目のデート以降は交際クラブやデートクラブとは関係なく「あなたと男性の個人の関係」で話が進んでいくので金額の交渉も自由になります。
ひょっとすると1日で物凄い金額の給料を貰ってしまうかもしれませんよ。

本番をすればさらに給料が増えます!

交際クラブやデートクラブでかなり大切なことは、「ホテルでセックスをすればめちゃくちゃ給料は良くなる」ということです。
例えば1日1万円でデートを楽しんだとして、食事代も交通費も全部男性が払ってくれます。
タダでデートを楽しんで1万円の日当を頂ける。
これだけでも「本当にお仕事したの?

」という仕事内容なのですが、さらにあなたが男性の事を気に入って夜の関係になれればお給料は跳ね上がります。
ホテルでのセックスで2万、3万、5万、7万と金額交渉をしていけば1日だけで3万円~10万円を給料としてもらえてしまうかもしれません。
ホテルの中でどこまでの関係を築いていくのかはあなた次第ですし、そこであなたが男性の好みにバッチリ合う行為をし続けられればさらにお金を頂くことも可能になるでしょう。
一度肉体関係を持ってしまうと男性の方から2度目以降もデートのお誘いがあるでしょうし、継続してお給料を頂けることになりそうです。

「あれ?これって売春じゃないの?」
と思われたかもしれませんが、確かに「売春」です。

でも、売春防止法で禁止されているのは「企業が男女の売春の仲介をすること」です。
あなたが交際クラブやデートクラブで出会った男性と個人的な契約で売春をすることには売春防止法は適用されないのです。
交際クラブやデートクラブがしていることはあくまで「男女が健康的に出会う場所を提供するのみ」です。
「結婚相談所」のような場所をイメージして頂ければいいと思うのですが。

交際クラブやデートクラブは「本番」を強要しているわけではないでの売春防止法には触れてこないのですね。
ただし、交際クラブやデートクラブの中には「本番してもらうのが前提」というお店もあります。
あなたが「本番は絶対にNG」と思っているのであればそのお店はすぐに辞退させていただきましょう。
本番行為をしてしまった方が確実に給料は良くなるのですがあなたがどこまで許せるのかが非常に重要になるということです。

自由な働き方が出来るのが交際クラブ、デートクラブ

交際クラブやデートクラブのもう一つのメリットと言えば「時間に拘束されずに仕事が出来る」ということです。
「ちょっと時間が空いたから今の時間だけデートしてくれる男性はいないかな?」

と仕事を探すことが出来ます。
普通の風俗店に勤務していれば「1日〇〇時間は出勤してね」という制約があるのが普通ですが、交際クラブやデートクラブではそれが在りません。
風俗以外の一般の企業に働きに出る時も一緒。
あなたが契約した労働時間を拘束されてしまいます。

また、「一日たった数時間で数万円をゲット」という効率的な働き方をしやすいのも交際クラブやデートクラブの良いところ。
1度デートをしたことがあって「2回目のデートで体の関係を持った」という場合はホテルに数時間行って行為を済ませるだけで数万円の収入になります。
また、交際クラブやデートクラブには「高級店」というのも存在します。
高級店は「1回のデート代が割高」。

その分「本当に超お金持ちのお客様」しかやってきません。
あなたが本当に効率的に稼げる場所は「高級な交際クラブやデートクラブ」だと言えます。
しかし、この高級店に登録してもらうには「容姿」や「マナー」
「上品さ」などのかなり高いハードルを越える必要があります。

年齢も40歳を越えると登録してもらうにはハードルはめちゃくちゃ高くなるのと言えます。
あなたが沢山努力して男性から好かれるように美しさを維持しておけばおくほど沢山の給料を短時間で得られるのが交際クラブやデートクラブです。

交際クラブやデートクラブは仕事内容も給料も良かった!

というわけで今回は交際クラブやデートクラブの仕事内容や給料についてまとめてきました。

要約すると「お金持ちの男性と1日デートをするだけで給料がもらえる仕事内容」ということです。
しかもホテルでセックスまでしちゃえばさらに高額な給料をゲットすることが出来ます。
交際クラブやデートクラブでお仕事をしてしまうと一般的な仕事をするのが非常に非効率にさえ感じてしまうかもしれません。
ただ、交際クラブやデートクラブで給料を貰い続けるにはそれ相応の努力が必要不可欠です。

いつまでもあなたが美しく上品な女性で居続けられればこんなに魅力的なお仕事は他には無いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました