風俗エステでバイトしたら給料はどれくらいなのか?

稼ぎ・給料

みなさんは風俗エステやメンズエステという言葉を聞かれたことがありますか?
今、風俗業界で密かに人気が高くなっているのがこの風俗エステやメンズエステなのです。
メンズエステという言葉の方が一般的ですね。

では、今回はこのメンズエステでバイトを続けると結局どれくらい稼げるのか?
を記事にしてまとめて行こうと思います。
結論から言いますと、「かなり頑張ると日給5万円以上も可能
ということです。

メンズエステも他の風俗店と同じように「あなたの頑張り次第」で給料は良くなります。
では、風俗エステについてもう少し詳しく書いていきましょう。

風俗エステとはどんなバイトなのか?

風俗エステつまりメンズエステはどんなバイトなのでしょうか?

簡単に言うと「マッサージをして手でヌイてあげるお仕事」です。
店舗型のタイプとお客様のお部屋に行くデリバリータイプがありますが、殆どのお店は「店舗型」です。
エステに来られたお客様にまずはコースを選んでもらいます。
その後女の子が接客に付き、「軽くトークを楽しむ」そして、「シャワーを浴びる」次にいよいよ「マッサージをする」そして「手コキでフィニッシュ」。

こういう流れが普通です。
シャワーを浴びる際には「女の子も一緒に入るタイプ」と「お客様が一人で浴びるタイプ」と店舗に寄って2種類に分かれます。
一緒にシャワーに入るタイプのお店も女の子は基本的にはキャミソールなどで体を隠したままお客様をきれいにしてあげる場合が多いでしょう。
その後、施術に入り、そのまま男性のイチモツにローションなどをかけて手コキをしてフィニッシュ。

という流れです。
ソフトサービスなので「フェラ」や「本番」をすることはありません。
風俗業界で俗に言う「脱がない、舐めない、触られない」の「3無い」のサービスをするお店なのです。
ただし、お店のオプションによっては「トップレス」や「コスプレ」などのサービスがあります。

あなたが風俗エステで稼ぎたいと思うのであれば様々なオプションに対応できるようにしておいた方がいいでしょう。
とにかくあなたの「ファン」を増やさなければいけません。
お客様は自分の要望に応えてくれる女性を選ぶものです。
あなたがどこまでオプションに対応できるのか?

でお客様から本指名を得られるかどうかが変わってくる可能性が高いと言えるでしょう。

風俗エステの給料は歩合制が殆ど

風俗エステのバイトでは基本的に「歩合制」が採用されています。
中には「時給制」を続けているお店もあるようですが、今現在は「歩合制」の賃金形態のお店が多いと言えるでしょう。

歩合制のメリットと言うとどんな物でしょうか?
まず、「頑張った分だけ収入が増える」そして「指名を貰えるとさらに収入が増える」、「指名を貰えるように技術を磨こうと努力する」
とにかく、やったぶんだけもらえるのが歩合制のメリットなので、あなたがどれだけ風俗エステの仕事を真剣にこなすかで収入が大きく変わるのです。
では反対に歩合制の賃金形態のデメリットとはなんでしょうか?

まず挙げられるのが「お客様が来ない限り収入はゼロ」そして、「技術力で貰える賃金に差がついてしまう」ということでしょう。
時給制のお店に勤めていると「あなたの技術力に差があっても無くても同じ給料」を貰えますが、歩合制のお店に勤めると何人のお客様に施術をしたのかで賃金が変わってしまいます。
本指名を得られるようになると「短時間で多く稼げる」可能性も高いですが、「技術力がない場合」や「本指名のお客様が得られていない場合」は収入がかなり少なくなってしまう可能性もあるのです。
では、次に時給制のお店の場合のメリットを見ていきましょう。

時給制のお店のメリットと言うとずばり「そのお店に出勤さえすればお金になる」ということです。
お客様の量に寄らずに収入を得ることが出来ます。
また「お客様からの指名」を貰えなくても一定額は貰えるというのは大きなメリットになります。
では、時給制のデメリットとは何でしょうか?

ずばり、「技術力が身に付きにくい」ということ。
技術力が上がらなければ一生あなたが指名を貰えることは無いでしょう。
どれだけ多くのお客様にあなたの事が気に入ってもらえるのか?
が風俗エステで働く上で大切なのですが、そのための技術力を養いにくいのは時給制のデメリットとなるでしょう。

と、考えていくと圧倒的に「歩合制」のお店で働いた方があなたの為になりそうです。
一人でも多くのファンを獲得しておけば安定した収入を短時間で得ることも可能になるのが歩合制だと言えるでしょう。
ひょっとするとあなたが店を変わった時にでもお客様が一緒に付いてきてくださる可能性おあります。
歩合制のお店はかなりメリットがあるるのです。

具体的にどれくらいの給料を得られるのか?

ではあなたが風俗エステで働いた場合どれくらいの給料を得ることが可能なのでしょうか?
まずは歩合制の給与の仕組みから見ていきましょう。
大体メンズエステでは90分~120分が1セットになっています。

90分で15000円のコースをお願いされた場合、大体のメンズエステ店ではその売上の50%をセラピストの手取りとして支払われます。
この割合がバック率と言われるもので50%~70%が相場。
70%になるセラピストはハッキリ言って殆どいないでしょう。
なのでバック率が50%以上であればごく一般的な賃金と言えるでしょう。

時給に換算すると約5000円くらい。
90分コースで4人のお客様に施術をした場合だと日給が30000円です。
6時間働いただけで30000円の収入と言うのはかなり高額だと言えるのではないでしょうか?
お客様が増えれば増えた分だけあなたの収入が増えていくのが歩合制の良いところですね。

では時給制のお店の給料はどうなっているででしょうか?
時給制のお店では大体1時間が2000円程度となっている場合が多いです。
一日8時間勤務したとしても16000円程度にしかなりません。
もちろんお客様が来なくても毎日の収入が無くなることは無いので安定はしていますが爆発的に収入が増えることもないでしょう。

ということはやはり歩合制の賃金形態の方があなたにとってメリットが多そうです。

歩合制でも最低保証をしてくれるお店もある

「でも、歩合制の場合だとお客様がゼロだったら無収入だから怖い」
と思われる方。

風俗エステ店の中には「最低保証」という制度を設けているお店もあります。
最低保証制度とは、「ある一定の条件」を満たしていればお客様がゼロだった日もお金を貰うことが出来るという制度。
例えば「1日6時間以上お店に出勤する」とか「週に〇〇日は必ず出勤する」とか「お店のプロモーション用に顔写真を掲載するとか」こんな感じです。
一定の条件をクリアすることが難しい場合もありますが、あなたが本気で風俗エステで稼ぎたいと思っているのであればどれもクリア可能な条件が多いと思います。

最低保証の制度があるお店で、歩合制で仕事をするのが実は一番効率的な稼ぎ方なのかもしれませんね。

風俗エステのバイトをする際に求められること

風俗エステでバイトをする際にはどんなことが求められるのでしょうか?
まずは、「体力」です。

何と言っても大きな体の男性を60分程度はマッサージするわけですからかなりの力仕事になります。
マッサージ師と言うのはかなり重労働。
1日に4人のお客様のマッサージをしようと思えば体はへとへとになってしまうこと間違いありません。
また、風俗エステに来られるお客様が何を求めているか?

それは「癒し」です。
疲れたからだと心を癒してもらいたいお客様が来られます。
技術力を高めるための練習はもちろん大切ですが、「品の良さ」を身に着けておかなければお客様に癒し空間を提供することは出来ないでしょう。
お客様が脱がれた靴を揃えるとか、シャワーに入られたお客様の服をたたむとか、もちろん自分の服もきれいにたたむとか。

ちょっとした気配りが出来るか出来ないかでお客様からの信頼度は雲泥の差になります。
高い技術力を身に着けるトレーニングを怠らない事と普段の生活から「品の良さ」を身に着けるように意識していくことが風俗エステでバイトをする際に求められることになるでしょう。

風俗エステにはどんなお客様が来るのか?

風俗エステのお店に来られるお客様はどんな人が多いのでしょうか?

基本的には「サラリーマン」の方が多いです。
普段の仕事で疲れた体をマッサージしてもらうために来られます。
また、中には会社経営者などのお金持ちも来られるかもしれません。
お客様はとにかく「癒されたい」と思って来られるわけですからあなたがあのお客様の要望にきちんと応えられるようになれば「継続した本指名」を選んでもらえる可能性はグッと上がって来るでしょう。

ヘルスやデリヘルのように「ハードなプレイ」でお客様を満足させるわけではないのが風俗エステなので、お客様も「気に入ったセラピストを継続すること」が多いと言えます。
癒しを求めてこられるお客様にどれだけあなたが答えられるのかであなたの給料はかなり変わりそうですね。
また、そのお店の地域によっても来られるお客様は様々で、若者が多い都内のお店では若いでしょうし、サラリーマン街や飲み屋街にある風俗エステ店は30代~50代くらいの男性が多いでしょう。

風俗エステでさらに多く稼ぐには?

風俗エステでさらに多く稼ぐにはどうしたらいいでしょうか?
それは「より多くの指名を獲得すること」と、「様々なオプションをつけてもらうこと」です。
風俗エステ店は殆どのお店で「本指名を貰ったら指名料はセラピストにバック」となっています。
バック率は50%~100%。

指名料は全てセラピストにくれるというお店もあるのです。
本指名をどれだけ得られるのかであなたの給料はかなり変わります。
そして「様々なオプションを付けて貰う事」も短時間で多く稼ぐための方法。
トップレスに対応できるとか、コスプレに対応出来るとか、お客様のどんなニーズにも応えられるようにしておくとより給料を上げていくことが可能になります。

1日90分コースのお客様を4人相手にしたとして、7500円×4=30000円です。
もし、全てのお客様があなたの指名だったとして、指名料が2000円の50%で1000円。
さらにお客様が1000円のオプションを付けてくれたとするとあなたの手取りは2000円アップになります。
(7500円+2000円)×4=38000円となり同じ時間働いたにも関わらず8000円も多く収入を増やすことが出来ます。

お店によってはあなたの「指名獲得率」が高ければ今よりもバック率を上げてくれる場合もあるでしょう。
より多くの給料を稼ぐにはまずは「沢山のお客様にとにかく好かれること」が大切になって来るでしょう。

かなりの体力を使うがソフトサービスなので安心

風俗エステのバイトのお仕事で何が魅力なのか?

というと一番は「3無い」の要素のソフトサービスだという事です。
お客様のフィニッシュも手コキのみ。
ヘルスやデリヘルのようにイチモツを舐めてあげる必要はありません。
お客様から触られることもNGになっているのであなたが触るだけでお客様は触ってきません。

あなたが風俗店で働くことが未経験なのであれば風俗エステのようなソフトサービスのみのお店で働くことから始めるのをおすすめします。
そして、指名してくれるお客様を獲得したり、風俗業界で慣れてきて「もうちょっと収入を増やしたい」と思った時にデリヘルやヘルスのようなお店に変わっていけばいいでしょう。
ソフトサービスのみなので「主婦」のかたも大丈夫です。
お客様は「大人な女性」からのマッサージで癒しを得たいという方も多い。

ということは30代40代の女性のニーズは比較的高いのが風俗エステでのバイトという事になるでしょう。
体力に自信のある「もっと稼ぎたい」と思われる女性は是非風俗エステでのバイトにチャレンジして見られることをおすすめします。

風俗エステのバイトはやる気を出せば給料がかなり貰える!

というわけで今回は風俗エステのバイトの給料についてまとめてきました。

一言で言うならば「あなたが頑張ったら頑張った分だけ給料が良くなる業界」です。
風俗業界全般に言える事ですが、あなたの頑張りが給料に直結する。
こんなに魅力的な仕事は他には無いのではないでしょうか?
さらには風俗エステで働くことでマッサージ技術も身に着けることが出来、「あなたにプラスしかない」そんな理想的なお仕事と言えそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました